アーカイブ |
  
2019-11-15

都連盟登山学校 山スキー学校 受講生募集
山スキーコース 第17期受講生募集要項 主催:東京都勤労者山岳連盟

雪山にスキーを使って入るために必要な生活技術、雪崩についての知識と実践、スキーの基礎操作等を体系的に学びます。

受講対象
ゲレンデの中級斜面をパラレルターンで滑ることができ、SAJ3 級程度の技術でスキーを使って冬山へ入ろうという意欲のある人。

講習日程 (座学3回・実技4回)
1.開校式・座学? 2019 年11 月30 日(土)13:00〜 会場:日本勤労者山岳連盟会議室
  ガイダンス、計画から実践まで、冬山の気象、山スキーの装備について。

2.座学? 雪崩座学講習 2019 年12 月1 日(日)13:00〜 会場:日本勤労者山岳連盟会議室
  雪崩に遭遇しないために雪崩を知る

3.実技? 雪崩レスキュー訓練 2020 年1 月25 日(土)〜 26 日(日)北アルプス・栂池高原スキー場近辺 / 宿泊 栂池高原周辺

4.座学? 読図座学講習 2020 年2 月5 日(水)19:00〜 会場:日本勤労者山岳連盟会議室
  地形について理解する

5.実技? 山スキー基礎訓練 2020 年2 月15 日(土)〜 16 日(日)上越・かぐらスキー場周辺 / かぐら周辺宿泊

6.実技? 雪山ビバーク訓練 2020 年3 月14 日(土)〜 15 日(日)谷川岳周辺 白毛門・日白山予定 雪洞泊

7.実技? 総合実践山行 2020 年4 月4 日(土)〜 5 日(日)北アルプス・栂池高原〜天狗原〜蓮華温泉(山小屋泊)〜木地屋集落

◆実技は土曜日朝、現地集合です。※金曜夜発の車に乗り合わせ、前泊することも可能です。
 その場合は、都内ターミナル駅を金曜夜9時発、土日2日間の日程となります。

受講料 65,000 円 損害賠償保険料金を含む 
 ※納入された受講料は、運営に支障をきたしますので返却はいたしません。あらかじめご承知おきください。

その他にかかる費用の目安

〈宿泊費〉 1 泊2 食付き、約8,000 円
〈リフト代〉 ゲレンデトップまでのリフト代やロープウェイ代
〈昼食・行動食〉 各自で用意していただきます。

装 備
山スキー道具一式と、雪崩トランシーバー、プローブ、シャベルは必須です。
その他、実技?の雪洞訓練では、雪洞の宿泊装備などが必要となります。
※詳細については座学?のガイダンスで説明いたします。

お申し込み
東京山スキー学校のホームページ
http://yamaski.org の申し込みフォーマットからお申し込みください。
締め切り:11 月20 日

※ 都合により開校しない場合があることをご了承下さい。

お問い合わせ
tyg@yamaski.org


詳しくはPDFをご覧ください


2019-10-04

2020年労山カレンダー好評受付中

サイズを大判からA4サイズに変更、価格も値下げ   都連盟価格900円

 来年は労山創立60周年になります。この機会にカレンダーの体裁を一新しました。
 サイズがA4中綴じ28頁です。写真は表紙を入れて13点に増えました。
 これまでより小さくなりますが、掛けられる場所が多くなり、会員からの要望を取り入れました。
 このカレンダーも応募写真は22名の会員から130点が寄せられ、7月に労山事務所で写真を選考しました。

 労山加盟団体の会員は、所属会・クラブを通じて各地方連盟にお申し込みください。
 印刷の都合上、カレンダーに地方連盟や各会の名入れはできませんが、
 地方連盟の連絡先をすべて掲載しました。その分販売価格を値下げしました。
注文の締めきりはありません。在庫があるかぎり、注文をお受けします。

なお、カレンダーは以下HPからご覧になれます。
http://www.jwaf.jp/publication/calendar/index.html

2020労山カレンダー【都連盟】申込書.docx
←ファイルのアイコン(または上記リンク)をクリックすると
←2020年カレンダー申し込み書がダウンロードできます(ワードデータ)。
 必要事項をご記入のうえ、をメールまたはFAXで都連盟宛にお送りください。

※現在ホームページから申し込みができるフォームを作成中です。いましばらくお待ちください。

 送り先:twaf@twaf.jp


2019-10-03

東京都連盟加盟山岳団体 各位

都連盟に結集されております 各会・会員の皆様、都連盟の活動にご理解・ご支援いただき大変ありがとうございます。

東京都勤労者山岳連盟は1965年に設立されました。
今日まで、諸先輩、皆様方のたゆまないご協力・ご支援の賜物と感謝しております。
昨年は50周年フェスタを鳩ノ巣キャンプ場において開催いたしました。
また、連盟の50年略誌の作成に取り組んでいます。
都連盟を支えていただいている加盟各会の紹介をしていきたいと企画しております。
各会1ぺージと紙面がすくないですが、ご寄稿をお願いいたします。
大変恐縮ではございますが、編集等の関係で2019年12月25日締め切りとさせて戴きますのでよろしくご協力をお願いいたします。

送付先:twaf@twaf.jp

162-0814 東京都新宿区新小川町5-24
東京都勤労者山岳連盟 理事会 編集担当
03-3260-0372

※写真はjpgなどの縮小していないデータが必要です(解像度300dpi以上)
ワードファイルに張らずに、別添付でお願いします。

都連盟50周年略誌:加盟各会の紹介執筆のお願い


2017-11-07

来年度予算編成の基礎数字となる加盟各団体の会員数のご報告を下記のようにお願いします。なお、この数字は来年(2018年)1年間の連盟費算出の根拠となります。一度登録しますと一年間変更できませんので、よくご検討のうえ、報告お願いします。

※詳細は添付PDFまたは添付Wordを参照ください。

[PDF形式]

[Word形式]


2017-09-22

日ごろ「新特別基金」の運営にご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。各会・クラブでの基金運営についての認識を深め、取り扱い実務の習熟を目的に、下記のとおり「新特別基金」実務講習会を開催します。
諸事ご多忙のこととは思いますが、万障繰り合わせのうえ、出席くださるようご案内いたします。
今回は多摩地域で開催しますの近くの会や会員にみなさん、参加してください。

日時:2017 年10 月18 日(水)19 時〜21 時
会場:国分寺労政会館4階第4会議室
交通:JR国分寺駅徒歩5分
参加対象:東京都連盟の各会・クラブの「新特別基金」の担当者、関心のある会員
参加申込み先:陶山正
申込締切:10 月11 日(水)まで
参加費用:無料

会議内容:
? 新特別基金の交付状況と運営理念
? 新特別基金の取り扱い実務、トラブルを防ぐQ&Å
? 賠償責任保険について
? その他

※ 詳細は以下添付PDFを参照ください


« 1 2 (3) 4 5 »