アーカイブ |
  
2021-09-15

山の気象講座「異常気象と冬山の気象」


山の気象講座「異常気象と冬山の気象」

地球の温暖化がもたらす気象への影響
気象の変化、冬山の気象を学ぶ事によって
事故を防ぎましょう!


■ 開催日 2021年11月4日 (木)
■ 時間 19時00分〜21時00分 リモート講習(zoom)も参加可
■ 開催場所 全国連盟事務所 1階会議室
■ 講師:若山 望 気象予報士 労山全国雪崩講師
都連盟所属山の会「K9−SAR岳の会」代表


←クリックすると詳細PDFファイル(440kb)が別頁で開きます。


2021-09-15

2021年 都連盟遭難対策研究集会 案内


2021年 都連盟遭難対策研究集会 案内

主な内容

■ 主催:東京都勤労者山岳連盟
■ 主管:教育安全対策部
■ 日時:2021年11月21 日(日)10:30〜15:00(開場10:00)
■ 場所:東京労働会館ラパスホールまたはオンライン(zoom)での視聴
■ 午前の部 10 時30 分〜
都連盟の教育安全対策活動報告
■ 特別講演
医療従事者からの遭難対策
日本山岳会東京多摩支部長、銀座山の会 所属
「山の病気とケガ」著者 野口いづみ氏
■ 午後の部 12 時50 分〜
全国連盟での事故発生状況と対策 全国連盟遭難対策部長 石川 昌氏
■ 最近の事故事例と教訓―計画書による実登報告― 都連盟安全対策委員長
・2019 年8 月18 日_小菅大菩薩道滑落事故
・2020 年8 月29 日_奥多摩タワ尾根事故
■ 最近多い、人工壁(トレーニングジム)における事故と対策 都連盟教育安全対策部


↑クリックすると詳細PDFファイル(490kb)が別頁で開きます。


2017-05-29

都連盟安全対策委員会は、下記の通り今年度1 回目の「安全対策担当者ネットワーク会議」を 開催します。今後の事故防止に役立てるため多くの会からご出席いただきたく、ご案内します。

1.日時:2017 年6 月28 日(水) 19:00〜21:00

2.場所:労山事務所1 階会議室(飯田橋)

3.議題:「転倒事故の真の原因を探る」
 (主旨)ご存知の通り、「転倒」は都連盟に報告される事故一報の中でも最大の割合を占める
 事故原因となっています。安全対策委員会では、この「転倒」がどうして起こったのかを明らかにし、
 少しでも類似の事故を減らすためのヒントを得たいと考えています。また、各会の日頃の取り組みを
 学びあって、互いに参考にしたいと思います。ぜひご参加ください。

4.申し込み:参加者数と資料の部数を把握したいので、6/20(火)までに出席者の所属会名とお名前を
 メールで下記宛にご連絡願います。
 なお事前アンケートをお願いしたく、ネットワークに登録済みの会には別途メールで送付しますので、
 申し込み時に添付で送付してください。ネットワークに登録されていない会には、お申し込みがあり次第
 メールで用紙をお送りします。

5.参加費:無料

(申込先などは添付PDFを参照ください)



【添付.1】都連170628安全対策ネットワーク会議チラシ.pdf[PDF形式]

【添付.2】事前アンケート[Word形式]


2016-10-05

講習会のご案内です。

■主催
日本勤労者山岳連盟 関東ブロック協議会

■実施要項
日時 2017年1月21日(土)9時 〜 1月22日(日)14 時
場所 谷川岳天神平及び白毛門登山口・土合山の家周辺
宿泊 土合山の家 JR上越線土合駅 徒歩5分 Tel. 0278-72-5522
集合 1月21 日(土)9時 土合山の家
定員 基本?クラス(初めての参加)20 名(登山・山スキー・ボード)
   基本?クラス(2 回目〜経験者)10 名(登山・山スキー・ボード)
受講費 実技講習 23,000円 学割 20,000 円
   (一泊二食宿泊料・講習料・資料代・ロープウェイ料金等を含む)
装備 冬山装備一式、雪崩講習に必要な用具
締め切り:2016年12月31日
(詳細はPDF参照ください)

■申込書
申込書 (Word形式)


2016-08-31



都連盟安全対策委員会は、下記の通り今年度2 回目の「安全対策担当者ネットワーク会議」を
開催します。今後の事故防止に役立てるため多くの会からご出席いただきたく、ご案内します。

1.日時:2016年11月25日(金) 19:00〜21:00
2.場所:労山事務所1階会議室(飯田橋)
3.議題:ヒヤリハット事例と教訓について

(詳細は添付PDFを参照ください)














 


(1) 2 »